イタリアあふあふ紀行②

中世の街、ベネツィアで一夜を過ごした次の日からのお話です

今度は、
4時間かけて、トスカーナ州にある街全体が世界遺産のフィレンツェへ
P1000836.jpg

きゃ~
フィレンツェの人々が誇る花の聖母の大教会、ドゥオーモ(丸いドーム)
そしてジョットの鐘楼(みぎの高い塔)が見えてきた~

ドゥオーモの正面に立つ八角形のサン・ジョバンニ洗礼堂は
P1000868.jpg

11世紀に建てられ
中世にはダンテをはじめ多くの人々が洗礼をうけたんだとさ~

14~15世紀に3つの門扉がつけられ
その1つ、ギベルティが制作した東門は(旧約聖書をモチーフにしたレリーフ)
P1000875.jpg

ミケランジェロが“天国の門”と称賛してから
現在はこの名前で知られてるそうです

ドゥオーモのクーポラ(ドームの天井)の天井画はフレスコ画です
P1000881.jpg

フレスコ画とは
下地の漆喰が乾き切らないうちに水性顔料を溶かし込んで天井や壁に直に描いたもの

ってことは…

たったいへんな作業っすよね~

ちなみに
このフレスコ画は旧約聖書を題材にした“最後の審判”でございます

そして、
ドゥオーモ内部はこんな感じです
P1000877.jpg

ドゥオーモの正式名称はサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂といいます

フィレンツェの街の中心にある歴史遺産のドゥオーモは
ウッフィッツィ美術館のテラスからもこんな素敵に見えました
P1000860.jpg

かんちゃんが楽しみにしていたウッフィッツィ美術館では

なんと…
かなしい事件が勃発し、
ツアー続行の危機と焦ったかんちゃんであります

ボッティチェッリの“プリマベーラ”や“ビーナスの誕生”をみて感動し
いよいよミケランジェロの“聖家族”やラファエロの“ヒワの聖母”や
レオナルド・ダ・ビンチの“受胎告知”だってときに

フィリッポ・リッピの有名画の前にてツアーのメンバーの一人が嘔吐し
添乗員さんやらなんやら大わらわとなってしまい
鑑賞どころではなくなったのです

しかも、
あとでこのメンバーさんがウイルス性胃腸炎だと判明し
機内で通路挟んで隣だったかんちゃんは微妙に菌を頂いてしまったようで
次の日、大不調と闘いながら観光し続けたのでした
(嘔吐した方とそのご家族はホテルで休んでましたが…)

ウッフィッツィ美術館では
アクシデントにより、だいぶ中断が入ったものの
なんとか観たかった名画はすべて観ることができました

ベッキオ宮殿
P1000846.jpg

その前にはミケランジェロのタビデ像のレプリカが~
(本物はアカデミア美術館に.....)
P1000848.jpg

宮殿前のシニョーリア広場には
P1000851.jpg

たくさんの貴重な中世の彫刻作品がならんでました(本物なのよ~)

そして
中世以前から架かるベッキオ橋
P1000855.jpg

橋の両脇には金細工の店がぎっしりあるところです

さらには
ミケランジェロやガリレオ・ガリレイなど偉人達の墓碑が並ぶ教会
P1000861.jpg

サンタ・クローチェ教会

ちょっとあやしい物売りさんもいましたが
P1000833.jpg

活気あふれる中央市場です

とにかく......

どこをみても
フィレンツェはなんとも素敵な街なんですよ

こんなイタズラも、至るところでみかけましたが
P1000829.jpg

アーティスティックだしかわいいから許せちゃうでしょっ

実はこの日は
偶然にも第30回のフィレンツェマラソンだったようで
P1000830.jpg

かんちゃんは爆走するランナー達を応援しまくりましたよ(笑)
P1000842.jpg

足場の悪い石畳だらけの道だから身体はきついだろうけど
かんちゃんも世界遺産の街中を走りたいな~
日本に帰ってきても、かなり本気で参加を目論んでいるであります

さてさて、
不調と闘いながら観光したピサの斜塔とフィレンツェのフリータイムのお話は
また次回ってことで

今から久々のレッスンなので
かんちゃん、弾けてきます
スポンサーサイト
.02 2013
未分類 comment(-) trackback(0)

trackback

trackbackURL:http://makikoweb.blog56.fc2.com/tb.php/1776-2ed85540

Profile

MakikoKanno

Author:MakikoKanno
生還させてもらえたんだから
これからは
力を抜いて
無理はしないかんちゃんになるよ〜

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Visit

Link

Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版

New !!

月別アーカイブ

全記事表示リンク

QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム